指導理念
誓約
「地域の皆様の人生に深く貢献する」
常に進化を続ける民間教育機関として、
必ず皆様のご期待にお応えいたします。
塾講師の使命
私たち塾講師の使命は、子どもたちに「学歴」を刻むことではありません。
将来を生き抜くための「学力」を身に付けることにあります。
教育の究極の目的は、「自立」です。私たちの目標もまたここにあります。
自立心の育成
子どもたちは将来、社会に出ていきます。そして家庭を持ちます。
遅かれ早かれ、独り立ちしなければいけない時期を迎えます。
その時に、うまく環境に適応できなければ、苦労するのは子どもたちです。
それならば早いうちに自分の足で立ち、自分で考えて、
自分の力で生きていけるようにしてやらなければいけない。
基礎学力は、この自立を実現するための最大の武器となります。
立誠学院のこだわり
私たち立誠学院では、「学力」にこだわります。
そして、「成績」や「点数」にとことんこだわります。
それが子どもたちの確かな自立につながると信じるからです。
いち教育者として
学習塾として成績を上げるのは当たり前。
しかし、ただ成績が上がればよい、という考えでは、子どもたちへの誠意が感じられません。
「将来を見すえた教育」。口で言うほどたやすいものではありません。
私たちはそれを実践すべく日々、悩んでおります。
「人は努力している時には悩む」。ゲーテの言葉です。
私は切望します。子どもたちと共に悩み、そして、共に成長できる人間でありたい、と。
上向き矢印トップに戻る